--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-05

48年前の本日

小田急のグッズを引っ張ってきたらいろいろと出てきましたが、その中で気になるものが一つ…



↑2600形さよなら運転記念に伴い販売された当時の運行図表復刻版

2600形が運転を始めたのは48年前の1964年11月5日のようです。
この当時はあの新宿駅でさえホーム小田原寄りは青空が見えていたとか…。
また多摩線はまだ開業する前、代々木上原駅は2面2線の対向式ホーム、東北沢駅は貨物取り扱いのため引き込み線がいくらか、南新宿駅は今より新宿駅に近かったという事で資料を見るだけでいろいろと面白い風景が考えられます。
当時の資料から50年近くたった今、代々木上原~梅ヶ丘間は複々線工事が進められており当時の面影が完全になくなりそうです。ただそういった変貌もまた一つの歴史として見ると非常に面白いと考えられます。

2012.11.5 22:10

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。