--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-23

2010年上半期を振り返る

今年も鉄道では1年の間にいろいろありました
振り返ると結構あるんで個人的に主なものを取り上げて見たり

1月

↑年明け早々まさかの廃車となったロマンスカーLSE(7002F)
その後は3ヵ月以上にわたってLSE/HiSEの運用に各車両が代走するなどチンプンカンプンな光景が見られた


↑京浜東北線209系の引退
昼間は大船を除けば結構平和な模様でした
自分は夕方前に撤収したためその後の状況なんか知らなかった・・・
嫌な事件だったねー

2月

↑長らく1年以上に渡って入場していた7754Fが新塗装になって出場
だがこの編成以降は入場しても新塗装化されることはなく、出場しても試運転を行うだけ(爆


↑2月28日に津波の影響でJR東日本管内の東海道線は約6時間に渡って藤沢?熱海間で運休
「藤沢」表示が見れるなど凄まじい状態になった

3月

↑利便性向上のために新しく完成した横須賀線武蔵小杉駅
去る列車とはまるで反対の伸びのようだ


↑横須賀線武蔵小杉駅開業翌日に運転されたリバイバル「とき」

4月

↑中央線(快速)201系H4編成によるさよなら運転が開始された

5月

↑長野県の諏訪大社では7年に一度のオンバシラ御柱祭りのために運転された「下諏訪」行きの臨時列車
但しATOS放送は簡易放送orz

6月

↑H4編成のラストラン
3月のダイヤ改正後では最初で最後の10連での走行となった

上半期だけで結構取り上げようと思えば取り上げられたりします。

2010.12.23 13:07

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。