--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-30

気がつけばそこには・・・

今日のタイトル、気がつけばそこには「JR車両の支配下・・・」「LEDの支配下・・・」
国鉄車両は淘汰され、残っている国鉄型車両もLED化や更新改造を行うなど製造当時の原型はもうない・・・。
時代の入れ替わり・・・。
あの頃が懐かしいですね・・・。
この記事が50記事目・・・・・・切ない・・・。

2008.5.30 22:27

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

確かに、中央線の201系や東海道線、宇都宮線、高崎線の211系というように、国鉄車両の活躍の場が最近になって狭くなったような気がします。中央・青梅・五日市線でのE233系の完全置き換え次第、201系は撤退します。

211系に関してはしばらく残ると思います。211系に関しては千葉地区の113系を置き換えるために一部が転用となる事が決定していますから完全に廃車という結果まではならないでしょう。ただ千葉に転用されるのは宇都宮・高崎線ようの5000番台に限った話だと思います。東海道線用の0番台はおそらく廃車に、2000番台はどっかで再利用されるのではと思います。

<国鉄型車両もLED化や更新改造を行うなど製造当時の原型はもうない・・・>
これはおそらく、埼京線の205系に関する例ではないかと思います。2005年に山手線から205系が撤退し、全てがE231系に置き換わりました。山手線での運用を退いた205系の一部は埼京線に転用となっています。最近は埼京線の205系も全てLED改造されています。

205系に関する機器更新工事の例は武蔵野線です。武蔵野線に乗った時、205系の発進の音がE231系(東海道線、宇都宮線、高崎線用)に近く感じられました。これも現在、横須賀・総武快速線用のE217系が3年がかりで行っている機器更新工事そのものでしょうね。

E217系は1995年、JR発足後の登場ですので国鉄時代の車両ではありません。LED改造や機器更新工事をしているのは確かですがまだ一部は行き先表示が幕式のままになっており、昔をよみがえらせます。

No title

pkoさん
これはJR20周年記念を一環として2007年度より本格的に始まったプロジェクトで、それによると今後はほとんどの路線でJR車両へ置き換える傾向にあり、80年代前半以前の車両は東日本地区を中心に激減するそうです。
横須賀線E217系も新横須賀色になればおそらく全車幕車からLEDに変わると思われます。
博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。