--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-04

鉄道博物館へ行く@おはようライナー新宿の部

11月2日、今度は友人の付き合いで鉄道博物館へ行くため大宮へ。
3日連続鉄分補充は逆に疲れます(爆

脚力が付いているのか、足がシャレにならないほど筋肉痛にならないから加減が分からないので自分の限界が分かりません(即死

というわけでここではまずおはようライナー新宿26号の乗車記ということで紹介します。
区間は藤沢?新宿間です。


↑ライナーホームより乗車、下の湘南ライナー12号が朝ではライナーホーム発の列車としては最終便となる、7両は本当に酷い(死


↑大船?戸塚間を並走するSSラインのE231系 【サロE231-1090】

ライナーホームを出る列車は貨物線を走るので東戸塚までは東海道・横須賀線と並走しますが、この先から普段見る風景から随分と変わります。
まず、長いトンネルを抜けた先にある横浜羽沢貨物駅に出ます。
しかし、駅以外は基本ずっとトンネル・・・。
次に出るのは新鶴見信号場あたりで、京浜東北線・東海道線・横須賀線と再び並走しだします。
しかし実際走っている線路は貨物線なのでまだまだ独特の風景が見られます。


↑新川崎駅付近の貨物ターミナル
右からE200、EF66-100、EF65-1000、EF210が停車中


↑電気機関車だけでなく、ディーゼル機関車のDE10-1000も停車中

白プレEF65!
↑白プレートのEF65 【EF65-1101(?)】

そして新川崎を通過後、横須賀線へ転線します。
すると、以前はなかったあるものが見えます。


↑現在横須賀線「武蔵小杉駅」設置に向けた工事が進んでいる模様
今年の2月はまだほとんど何もなかったが概ね駅と分かる形までとなった。

完成は来年
↑建設中の駅と言うのは面白い

そしてここからはもうおなじみのSSラインと同じ経路で新宿へ向かいます。
SSラインといったら名物大崎手前の東京総合車両センターなわけですよ。


↑何で209系0番台が1両だけ・・・?


↑左は「元ウラ80編成」だろうか?
500番台と0番台の違いが分かりやすい並び方だ。
でも0番台が1両だけって何なんだ????


↑大崎では8番線を超低速で通過、反対の5番線には「おはようライナー新宿22号」を終えた回送列車が停車中


↑確か五反田?目黒間、ここであったか100年目(謎
またしても現れたチョコヤテ

そして降車駅の渋谷駅に到着、この駅では反対側4番線を215系の回送列車が通過します。
「おはようライナー新宿24号」を終えた回送列車です。
渋谷を発車し、新宿には5番線に到着。この列車は折り返しが「スーパービュー踊り子3号」になるため、かつての「おはようライナー新宿28号」時代から変わらず5番線の入線となっております。

というわけで今回はおはようライナー新宿の通る道を紹介しました。
大雑把ですみませんm(_ _)m
もっと撮影しておくべきだったか・・・。

運用情報のページは現在更新作業が詰まっているのでしばらくお待ちくださいm(_ _)m

2009.11.04 23:00

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

私もこれには何度か乗車したことがあります。24号がリクライニングができない215系なのに対し26号がリクライニングができ、パウダールームまでもが整っている251系という、同じ500円の格差を痛感させられてしまう事だなぁ~と思います。

それにしてもウラ80編成が運用を離脱してから早くて2ヶ月近く経ちますが、工事はやや難航しているようで・・・。中央・総武線へ転属するのもまだまだ先になりそうな気がしますね。
博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。