--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-24

配給?

東海道線も何かネタがいっぱいあったそうですが今日は京浜東北線の配給へ行ってまいりました。


↑豊田にて


↑後追い(誰かいる・・・)


↑また独特的な文字の編成が一つ消えてゆく・・・


その他としては・・・


↑回1061(青666編成)


↑謎の回送(M-201+M-107編成)

オレンジ電車に会いたいよ?(泣爆

2009.3.24 23:14

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

やはり先日「はやぶさ」に乗車した時、鉄道ファンの旅人と「なぜ209系が205系、211系よりも早く廃車になるのか」が大きな話題になりましたが、先日ぶらりさんがコメントで教えてくれてから、209系が廃車される理由が少しだけですが分かったような気がしました。寿命が10~15年とは、新幹線よりも短いのではないでしょうか。市電の車両とかは、昭和初期からずっと運行に就いているものもあるらしいのですがねぇ・・・・。

ちなみに一番下の写真の特急車両(形式は記憶から消えたカモ)は、2008年初頭まで東海道線で見る事ができましたが、もう東海道線で一生見る事はできなさそうですね。東海道線ではここのところ毎年、ダイヤ改正の度に何かが消え去っていくので物寂しい思いがしますね。

No title

pko様、コメントありがとうございます。
209系0番台は通称「走るンです」と言われ、車両編成全体の低コスト・軽量化を図った車両で元々転属とかもさせずに廃車にする予定だったのですが意外とまだ使えることから短編成にして使うという形にしたそうです。

>一番下の写真の特急車両
>2008年初頭まで東海道線で見れてもう一生見ることが出来ない
これはE257系といって中央線「あずさ・かいじ」用の車両で2002年7月1日改正~2008年3月15日改正までは「湘南ライナー1号・ホームライナー小田原21号」等で活躍していました。
しかし現在もE257系は団体で「藤沢⇔白馬」の通称「白馬臨」で東海道線に入ることがあります。
これは2003年あたりから営業を始めて冬・春を中心に年に多い時は5,6回、最近は1回あるかないか程度ですが来ますよ^^
しかも走る区間が貨物線ではなくて旅客線ですからまた珍しいです。
博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。