--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-31

久々に撮影記事

撮影記録の記事を書くのが相当久々な管理人です。
過去記事を見れば運用サイトに関する記事ばかりでした(爆

運用サイトは引き続き更新を行っております。
前の記事にお伝えしたとおり、列車番号ごとのページはしばらくこちら限定で様子見、一定量がまとまり次第運用サイトのトップページにもリンクを載せます。

本日は30日から営業運転に復帰した8060Fが8259Fと組んで運用についているということで撮影


↑きれいな姿になって出場した8060F 3525レ(E68)
後ろの8259Fは長らく運用についているため床下機器は茶色に変色しておりました。


↑クハ8160の海側
位置的にD-ATS-Pの箱だろうか、これだけは汚れておりました。


↑6連単独で運用についていた8262F 2509レ(A22)
行き先表示機ゴシック体化後では初の6連単独で急行運用に入ったと思われます。

2013.3.31 19:24
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

2013-03-28

土・休日用C運用のページ完成

ダイヤ修正後の土・休日ダイヤ専用のC運用も完成しました。
現在制作している列車番号ごとのページは「http://space.geocities.jp/saroe531/OER2013_train-number.html」のところを平日、土・休日用に分けるため「_w.html」と「_h.html」にアドレスを変更させました。
多分列車番号ごとの方が見やすくなると思いますので合わせてご覧ください。

小田急線車両運用 調査のページ

ダイヤ修正後のC運用【平日】
ダイヤ修正後のC運用【土・休日】

列車番号ごとのページ ※アドレス変更

2013.3.28 15:30

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

2013-03-25

ダイヤ修正後のC運用のページ作成開始

3月23日に世田谷代田~東北沢間の3駅が地下化に伴うダイヤ修正が行われました。
これにより、平日はC運用が大幅に変わっております。
特に千代田線直通のC13~C19は昨年のダイヤと変わっていると見てます。
現にC13運用は海老名出庫海老名入庫が海老名出庫唐木田入庫に変わりました。
これまでは運用ごとの行路を表示しておりましたが、中間駅の所在が分かりづらいという意見等もあったため、小田急公式で公開していたF-trainⅡの行路表をヒントに列車番号ごとのページも作成開始しました。
こちらは主要駅の着発時刻の記載、着発番線の表記も行っております。
今後も運用の参考に役立つよう、工夫させていただきますのでよろしくお願いいたします。

小田急線車両運用 調査のページ

ダイヤ修正後のC運用【平日】
列車番号ごとのページ(当ブログで先行公開)

意見等は掲示板やこちら側のコメントでも構いませんのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2013.3.25 15:26
3.28 15:33修正

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

2013-03-17

久々の更新

2,3年前ほど高頻度で更新できなくなってきている管理人です。
先日3/14,8時頃に小田急運用調査のページが70000アクセスを超えました。
もうすぐ作成して1年ですが、需要があることを実感できて大変うれしい限りです。

今週土曜日には世田谷代田~東北沢間の地下化(急行線のみ)完成により、地上3駅が廃止されます。
また、このダイヤ修正に伴い梅ヶ丘~代々木上原間の上下線全列車の運転時分が変わることから経堂~新宿間の運転時分についても調査する予定です。
現段階では地下化に伴う評定速度の向上で遊等列車を中心に基準運転時分がある程度短縮されるという情報があります。
しかし実際は地下の緩行線が開通していないので修正と言っても10秒~45秒程度の変更とみております。
一方、新宿駅ではホームドアが取り付けられたにも関わらず、依然として発車30秒前の信号開通であるため15秒~30秒延発となっております。
この信号開通時期も見直されると見ておりますが、個人的観測は単なる素人観測なのでダイヤ修正を楽しみにしております。

ちなみに豆知識として停車場(成城学園前や海老名等)の信号開通は発車時刻20秒前、停留場(南林間や湘南台等の棒線状の駅)では前方の閉そくに列車がいなければ常に信号開通しているようです。(→それゆえ早発するケースが稀にある)

小田急線車両運用 調査のページ

2013.3.17 16:38

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

2013-03-03

一安心したので更新

本日3月3日9時頃、おかげさまで小田急線車両運用調査のページは66666アクセスを突破しました。
F-trainⅡも残すところ20日を切っております。
今のところF-trainⅡ終了後も敢えて3093Fを追ってみるか検討中です。

小田急線車両運用 調査のページ

2013.3.3 10:37

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

博麗ちゃんの賽銭箱
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ぶらり

Author:ぶらり
気まぐれだけどよろしくお願いしますm(_ _)m

仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。